2018.05.31 Thursday

かぎ針

0
    今日は太めのコットンでバッグを編み始めました。



    太くてしっかりした糸なのでわりとペンダコみたいに中指が痛くなります。

    そこで愛用のチューリップ針とたまに使うクロバーの針を時々交換して指の負担を軽減させてます。

    グリップなしのかぎ針ではバッグを編むことはなかなかしんどいです。

    こんな感じで針の形とかはよく似てますが、グリップの形も違うので編みごこちは全然ちがいます。


    私はチューリップの針が一番手に合っているのでこれが基本です。

    クロバーは手が痛い時の助っ人で、普段はあまり使わないかな。

    でも今回のコットン糸はクロバーの針の金属部分がちょっとマットなので糸の滑りがよくてすっすっと細編み出来るので、スピードはクロバーに軍配!

    ただグリップがプラスティックで親指のところのみちょっとラバー感があるのでやはり中指が痛いです。

    チューリップは全体がラバーグリップなので力も入りやすくやはりこれがだいすきです。

    麻紐の季節なのでコットンで指慣らしして、また硬い糸にも挑戦していきたいなぁ。












    チューリップエティモのレース貼りもほしいなぁ。使いやすそうですねー。

    エティモのグレーのポーチのセットはハサミや定規やとじ針もはいっていて本当に重宝してます。子供の習い事の待ち時間に編みものするときもすっとカバンから出して道具揃ってるのでめちゃいいです。お値段以上の活躍です。
    2018.05.30 Wednesday

    糸巻きまき

    0

      JUGEMテーマ:handmade

      今日はかせのままの夏糸がたまっているので一気にまきまきします。

       


       

      ジュートやら綿糸いっぱい。

       

      いつも活躍の

       


       

      かせくり器と

       

       

       

       

       

       

       

       


       

      玉巻き機

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      グレーの玉巻き機もいいかんじですね。

       

      私はこの型のかせくり器と玉巻きオンリーで使っていますが

      使いにくいところも見当たらないし、結構たくさん巻けるので気に入って使っています。

       

      極細の糸を100gくらいのかせから4、5玉巻く時は腕が折れそうにしんどいので電動の糸巻きがほしくなしますが。

      実際いま巻きすぎて肩と首がおかしいです。

       




       

      座って作業したいので椅子にかせくり、テーブルに玉巻きというスタイルが定着しています。

      少量の時は道具棚につけているままでもチャチャっと巻いちゃっています。

       

      糸つむぎにちょっと似た感覚でじっと糸を見て瞑想してるみたいな感じになるのがわりと楽しいです。

       


       

      たっぷり2キロ弱まきました。

      そうじきのホースが端に写ってしまっていますが掃除機、コロコロ(粘着のほこりとり)は側に。

      マスクは必ずしてます。

       

      けっこうな毛埃です。

       

      さあ、何編もうかな〜。

      2015.07.23 Thursday

      アミアン エコアンダリア ラフィア

      0
        夏の帽子や籠バックなんかをあむ糸も数種類でてますね。

        わたしがよく使う糸を紹介します。



        アミアン



        エコアンダリア




        ラフィア

        本気の本物ラフィアも何種類か販売されてますが、これを素手で編むと手が死にます。


        ヘレンカミスキーの帽子やバックはマダガスカル産のラフィアで編まれているそうですが。質もやっぱり素敵ですね。

        本物は長さも短いので、継ぎ足し継ぎ足しで編むのでやはり大変です。

        1番一般的なエコアンダリア。




        これらで編んだ回数は数知れず。やはり1番手の負担が少なく、色も豊富。おすすめですね。
        エコアンダリアツイン、はよりがかかっているのでカシッと編めます。普通のエコアンダリアはちょっとなよっとしたり雨にかかるとくたっとしたり、あまりに暑い日も少しくたっとしてます。なので、つばにテクノロートを編み入れておくのはもう定番です。ツバを曲げたり好きな形にしたいものには太めのテクノロートを。テクノロートも透明に近いものと白いものとあるので、目立たないほうの色を選ぶといいですね。



        これはツインで編んだのでカシッとしていて形をずっとキープ。


        ムラサキのエコアンダリアと黄緑のラフィアで息子の帽子や

        白のラフィアにエコアンダリアかすり染めでラインや縁取りをした娘の帽子。



        こちらはアミアンで編んだ帽子。アミアンはエコアンダリアと比べると糸のテカリがかなり抑えられていて質感はこちらの方がわたしは好みです。
        これもアミアン。
        編みごこちは若干エコアンダリアより細いのでエコアンダリアの編み図で編む場合は目を増やしたりしてますが、かなり編みやすいです。エコアンダリアは糸われもちょいちょいしますが、アミアンはないですね。


        そしてこれはラフィアのバック。
        ラフィアはアミアンとエコアンダリアの間といったところでしょうか。
        編みやすいし色も凄くかわいいです。ポップな作品ができそうですよー。

        エコアンダリアもこんな色もあるのでラフィアと合わせて

        こんなものもつくりました。エコアンダリアとラフィアの二本どりであむとまた新しい風合いです。


        番外編。このジャンボリーなんチャラって糸。安くて買っちゃったら、えらい目に会いました。もうあみにくいのなんのって。もう一生買いません。新聞くくっておさらばします!(笑)











        ピエロさん、毛糸ざっかストアーズさん、いつもかわいい糸がてんこ盛りでセールもガンガンやっているので常にわたしを糸地獄にしてくれます(^^;;








        こどもにこんなキットも楽しそう。


        こんなキットもあるんですね。

        初心者に帽子はちょっと難しいけど、バックを編んでみてからなら挑戦しやすいかもしれないですね。

        これかわいい







        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        おきにいり
        輪針
        ad
        ad
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode